読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*Everything is for you*

☆シングルマザーの日常の小さな幸せ☆ミニマリストへの道☆大好きなMr.Childrenの事☆夢と目標(移住)へ一歩一歩進んでく足音☆日記☆

最近思うこと・・・

私のこと

今の仕事を

なんとなく続けていいのか…悩んでいます。

 

いろいろな方のブログに出会い

好きなことを仕事にする

それが一番幸せ。だと考えるようになりました。

 

今の仕事をはじめて約2年。

右も左も分からず、突っ走ってきましたが

それなりに、楽しめていました。

知らないことが 分かるようになる喜び。

達成感もありました。

でも 最近は 気が重い。

私にこの仕事は向いていなかったのか。

考えています。

どんな仕事だって嫌な事もあるだろうし、頑張らないといけない時もある。

楽しいばかりじゃない。

それもわかっているのですが、毎日が ただただやる気がでない。

 

今、ここで きれいさっぱり辞めるべき?

それとも、もう少し頑張ってみる?

自問自答を繰り返しています。

 

 

 

 

 

ミニマライフへの道

ミニマリストへの道 沖縄暮らし 私のこと

数年後

移住計画を経てている私達 (*´∀`)

 

沖縄からだと引っ越し費用も

結構なお値段です。

 

その為、今から荷物を減らし

ミニマライフを目指しています。(*´∀`)

 

 

目指すは、

ひとりスーツケース1個分の荷物。

スーツケース1個で自由に

好きな時に 好きな所に行ける。

その身軽さに 魅力を感じます。

 

持たない生活

それだけで、心が軽くなる。

素晴らしい生き方だと思います。

 

 

でも、小学1年生の娘が

すぐに実行するのは、ちょっと厳しいかな。

今は、欲しいものがあったら

家にある物を ひとつ捨てる。

そしたら新しい物を買う。という事を実行しています。

それで娘も納得しています。

少しずつ …

持たない。という感覚を

子どもの頃から養っていけたらいいなと思っています。

 

人生を楽しく(*´∀`)

心の豊かさも育んでいける

ミニマライフに出逢えて幸せです(*´∀`)

楽しみながら

少しずつ娘と一緒に成長していきたいと思います♪ヽ(´▽`)/

 

 

 

 

 

 

沖縄県中学校卒業式の風習

沖縄暮らし

今日の天気は雨雨雨ですが

沖縄は、中学校の卒業式です。

 

沖縄には古くから

中学校の卒業式に

卒業生同士が小麦粉を投げ合う。という風習があります。

 

私が中学校を卒業した20年前は、

3月になるとスーパーからは

小麦粉が売り切れになるほどでした。

 

でもここ数年は

3月頃からは、学生には小麦粉を販売しない所が増えています。(*’ω’ノノ゙☆パチパチ

 

食材の無駄になるし、制服も道も汚れるし

良いことなしの小麦粉投げ(ノ_<。)

小麦粉がついた制服って

落とすのめちゃくちゃ大変だった。

顔も髪の毛も小麦粉…( 〃▽〃)

今考えると 何のためにしたのか???

 

せっかく貰った花束も

小麦粉だらけってことにならないように

気をつけましょう(*´∀`)

卒業生の皆さん

卒業おめでとう(*´∀`)

 

 

 

 

2度目のフリーマーケット

ミニマリストへの道 沖縄暮らし 娘のこと


小銭貯金フリーマーケット売上

 

先日、2度目のフリーマーケットに出店しました。

与那原町にある

与那古公園で12時から18時まで出店。

 

荷物を降ろすと同時に(///ω///)♪

おば様方が押し掛けてきて、

ものすごい勢いで、買っていきました(*´∀`)

棚や食器類、服や靴も

カーペットまでも売れました( 〃▽〃)

ミニマライフを目指す私にとって、

物が減ると同時にお金まで入ってくる✨

フリーマーケットは最高の場所です(*´∀`)

 

初めてYouTubeに動画をアップしてみました。

6時間の売上を娘がお届けしています♪ヽ(´▽`)/

 

 

 

 

 

好きな事を伸ばすという発想

娘のこと 沖縄暮らし

 

好きな事を伸ばすという発想

 

好きなこと 楽しいこと ワクワクすること 

これだけは誰にも負けたくないと一生懸命がんばれること。

何かひとつだけ 得意なことがあれば 

それだけでいい。

 

最近は、そう思うようになりました。

 

今までは、娘の苦手なことをできるようにしたい。

そういう思いから

嫌がる娘に無理やりやらせたり、取り組んできました。

 

もちろん 今でも 

ある程度の事は出来る子になってほしい。と言う思いはありますが

負けず嫌いの娘は

出来ないことをやろうとしない。チャレンジしない。

その事に私はすごく悩んでいました。

 

そんな中 彼の言葉に衝撃を受けました。

「好きなことを伸ばしてあげなさい」

なんだろう この感覚・・・

衝撃過ぎて言葉になりませんでした。

 

そして すごく納得しました。

 

この言葉を聞くまで

娘は、ピアノ、テニス、ダンス、新体操、水泳 と

いろいろな教室に通っていましたが、

今では、水泳教室のみに通っています。

25メートル泳ぐのはクラスで1番

好きなこと=水泳

だったのです。

5歳の頃から通い 約2年間殆ど休まずに通えているのは

ワクワクする楽しい気持ちと

負けたくないと言う気持ちがあるからだと思います。

 

 なにかひとつだけ だれにも負けなくない。

そんな風に思う水泳に出会えて、それを伸ばすことが出来て

本当によかったと思います。

好きなひとには勝てない。本当そうです。

 

出来る!という水泳の自信が次へ繋がって

今ではチャレンジ精神旺盛な娘です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<